売主様の声



買主様の声 鎌倉市 M様
買主様の声 鎌倉市 H様
 

こだわりの「kiti」で快適な鎌倉ライフ 鎌倉市 M様

観光客でにぎわう路地から少し離れた閑静な住宅街  平日にもかかわらず観光客でにぎわう鎌倉駅から、佐助稲荷や銭洗い弁天などの名所に程近い閑静な住宅街をぶらぶらと歩いていくと、今回お邪魔するM様ご夫妻のお宅があります。  この土地に決められたのは、都内でお仕事をされている奥様が、「都内に通える距離で、駅まで歩いていける場所」。 さらに「住むのなら鎌倉」との思いと、ご主人様の、この地が偶然にもご出身地の「神戸の須磨」によく似て、海あり山ありとすぐに馴染めたという事だそうです。

すべてにおいてこだわった斬新な住まい  昨今、白い壁の家が多い中、M邸の外観は七角形のダークブラウンの板張り外壁で、佐助稲荷にも通ずる裏山の森によく溶け込んで一体感を醸し出しています。  土地購入を検討するに当たり、分譲会社の担当者の対応やその会社の考えが物件にどれだけ反映されているかという事を、決め手の一つとして重視したそうです。 例えば、「車の転回広場を丸型にしたい」という分譲会社のこだわりも、行政との度重なる交渉で実現することが出来たと聞いています。 住んだ後において、何か解らない点等々を気軽に相談すると「こまめに面倒をみてくれた」とのことで、「本当に買ってよかった」とおっしゃっていました。

「kiti(きち)」で探検してるような楽しい毎日  お宅に入れていただくと、なるほどすべてにこだわりを持ったところが随所に見られます。まず、暖房は薪ストーブで家全体を暖め、既成概念にこだわらない迷路のような間取りで、キャットウォークのような収納スペースがあったり、中二階が多くあったりで全体的にドアが少ないオープンスペースとなっています。 おかげで訪問したゲストの子供さんは、まず探検を始めるそうです。 この家を見たある建築家の方が「kiti(きち)」と呼んだそうで、子供のころよく作って遊んだ秘密の基地のような、限られたスペースをどう広く使うかの工夫がいたるところに見られました。
 また、東の外壁にはトップロープをかけてロッククライミングの練習をしたり、屋上に上がり裏山の森の景色を間近に見たり、遠望に相模湾の水平線がキラキラと輝いたりと、夏には自然を見ながら夕涼みを楽しむそうです。 驚いたことに裏庭のがけ下には鎌倉時代の「やぐら」も窓の外に見ることもできます。 まさに、湘南鎌倉を楽しみ、家の中でも楽しむM様ご夫妻のこだわりを垣間見た気がしました。

このページのトップへ
 
 

湘南の光と風がゆとりと幸せを 与えてくれます 鎌倉山 H様 ベランダからは180度すべてが絶景。 シンプルで飽きのない温かみのあるインテリア。温和でやさしそうなご主人。そして笑顔の素敵な奥様とかわいい娘さん。 そんな絵に描いたような幸せそうな家族に迎えられました。

 鎌倉山のバス通りから一歩入った、一番見晴らしのいい高台にそこはありました。H様はこの土地にたどり着くまで、なんと5年もかかったそうです。勉強しながら湘南をあちこち回った土地探し。この場所を選んだのは緑を通してみる海の素晴らしさだったそうです。家の設計も「毎日家にいるのは妻だから」と奥様の意見を最大限に活かし、家具もオーダーして部屋に合ったものを…。 こどもには豊かな自然の中でのびのびと育ってほしい…。そこまでこだわった湘南の生活。お聞きしてみて本当になるほどと思いました。

 横浜に仕事場をもつご主人のご出勤前の日課は、まずは気持ちのいい近所の散歩。そしてベランダでの絶景を見ながらのゆったりとした朝食。通勤はバスで20分の鎌倉駅で乗り換え。仕事が終わったらまっすぐ家族の元へご帰宅。意外と交通の便もよく混雑もしないため、通勤時間の50分もまったく気にならないそうです。そんな毎日の生活は、まったくストレスがたまりようがなく、そして今まで以上に家族を大切に思うようになり、仕事も充実してるそうです。  休日の過ごし方をお聞きしたら「あまり外出しなくてもここがリゾート地ですから」とほほえみながらご主人。ご近所様とも道であったら必ず微笑みながらのご挨拶で円満なご様子。

 温もりを感じるアイボリーの室内を見渡すと、リビング、ダイニングと仕切りがまったくなく広々とした空間です。家の設計段階から、設計士と相談しながらシンプルで使いやすく、化学物質をまったく使わない建材を選びました。左の写真の家具も茅ヶ崎の手作り家具職人さんにオーダーしてウォールナット材で作りました。すべてにおいて自然にこだわったそうです。 H様は今の湘南の生活をはじめてから、生き方そのものが変わったそうです。仕事も出世欲よりも、よりよい仕事をすることが目標になりました。それが家族を大切にし、幸せにすることだと気がついたそうです。ほんとうに湘南ライフを満喫しているH様ご一家でした。

株式会社レイトンホーム
〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢20番18号 長塚第一ビル8F TEL.0466-24-5571戟@FAX.0466-24-5570
株式会社レイトン
〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢20番18号