売主様の声



売主様と買主様が 同じ敷地内で仲良く暮らす快適な「街並み」 逗子市 M様

狭い道をあがっていくと欧風の白い家の「街並み」  逗子駅より程近い少し山側に上がった狭い路地を進んで行くと、白い家々が建ち並ぶ静かな一角があります。前の道路がどこか他の道路に通じているわけでもないため、地元の車しか通らない本当に静かなところです。 M様はこれまで広い土地に居住されていましたが、諸般の事情で売りに出されました。 通常、不動産を売る場合は、居住している場所を全て売却して他に転居するのが一般的ですが、M様は全てを売却するとの事ではなく、ご自分達の住む場所を一部残しそこに新たに家を建てて住まわれていくということを計画しました。

周囲との交渉もスムーズに  土地売却に当たって、最初は違う業者に売却する予定であったそうですが、結果としてレイトンに売却する事を決めたそうです。 まず、土地を売却するにも解らない事が沢山あり、勉強しながら1つずつ解決していったそうです。特に隣接の方々とは日当たり・景観・設置する塀の形状及び位置・排水の問題等々の話し合いや、逗子市まちづくり条例による制限の内容確認及び折衝など、素人では対応が難しい事も専門的知識を有している買主レイトンの担当者にアドバイスを貰いながら滞りなく進める事ができました。  特にこだわりを持って考慮したことは、安全を配慮した擁壁の設置や分譲後にレイトンより購入いただく方々のための駐車場の使い勝手の良い配置。また、5軒の購入された方々の家と家の間隔に余裕を持たせた街づくりにした事だそうです。

ご購入者の子供さんたちが自由に敷地内を走り回っている  M様は、居住している母屋の解体と宅地の造成工事をレイトンが手配した解体業者と造成工事会社に依頼しました。解体作業では、作業員一人ひとりがまじめに誠実に、しかもきれいに片付けてくれた事、土地の造成工事も大変スムーズで後に安心できる家が建てられた事等、奥様が感激していらっしゃいました。 土地を購入していただいたご家族にも良い方々に恵まれたようで、孫のように接している子供さんたちが敷地内で自由に走り回って遊んだり、皆さんとバーベキューをしたり、M様が何かをしようとする時も皆さんとワイワイ・ガヤガヤと相談しながら決めたりと楽しい毎日だそうです。 土地を売るだけではなく、周りの環境や使い勝手にも配慮したレイトンのこだわりが、ご満足いただける「街並み」を実現しているようです。

このページのトップへ
株式会社レイトン
〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢20-18 長塚第一ビル8F TEL.0466-24-5571戟@FAX.0466-24-5570